唐塩山パノラマルート

2008年11月23日
唐塩山パノラマルート(中退)
渡辺 浦本 木俣

瑞浪5:00=木曽越林道途中駐車地(4kmポスト)7:15/7:30-登山口(10kmポスト)8:40/8:55-
1444ピーク9;23/9:30-1537ピーク10:15-茂岩林道10:40/10:50-唐塩山11:15/11:35-
1444ピーク12:30/12:40-登山口13:00/13:10-駐車地14:10/14:30=瑞浪16:30

08.11.23唐塩山パノラマ

IMG_3298.jpg

木曽越林道、道悪過ぎ!。私の車の底を何回擦ったことか。全体にデコボコは少ないけど、カーブカーブで水を脇に流すために盛り土がしてあり、そこで底を擦るのです。ピーク1174の手前4kmポストにあるトイレ脇の広場に車を置いた。この先は急な登りは無いが林道の日陰には雪が残りクラストしている。栄治のランクルで来るべきであった。
登山口のある10kmポストまで6kmの林道を「あーだ、こーだ」と不平を言いながらタラタラと歩く。およそ70分。

IMG_3308.jpg
IMG_3310.jpg

登山口から“御嶽山展望台”の方へ間違えて向かったが、途中で気付いて引き返す。これから唐塩山まで稜線通しである。始めのうちは積雪5cm位であった。単調で視界も利かない稜線歩きが暫らく続き1537mピーク辺りから幾つかの小さな岩峰を越していく。

IMG_3314.jpg

茂岩林道を横切る辺りから小秀山方面の展望が開ける。最後の一登りで唐塩山のピークに着いた。ピークは樹林の中で見通しは利かない。少し横道をそれた所に展望台が有り、加子母の集落が真下に見える。山頂周辺の積雪は約10cm。展望台で私が昨日作ったカステラを皆で食べる。浦さんが持ってきたブランディー入りの紅茶に良く合います。

         IMG_3320.jpg

今日の山行の目的は、加子母スカイウォーカーズの方たちが手入れする小秀山まで続くこの唐塩山パノラマコースを歩き、裏木曽山塊北部の様子を把握する事であった。予定では、出来ればカブト岩まで歩きたかったが、予想外の林道歩きと天候も今ひとつだったたため此処までとして元来た道を引き返す。

IMG_3322.jpg

IMG_3332.jpg

IMG_3335.jpg

途中雪が舞ったりもしたが、林道へ出る頃には青空が出てきた。今日登った山を振り仰ぎながら歩いたら、林道歩きも苦にならず意外に早く車にたどり着く事が出来た。

IMG_3341.jpg






スポンサーサイト
カテゴリ
FC2カウンター