付知川 西股谷支流 牛首谷

2010年12月19日
付知川 西股谷支流 牛首谷  【高時山】
渡辺・大祐・秀子・智尋

瑞浪6:00=赤石園7:35/8:00-下の林道9:20-上の林道10:20-遡行終了点10:40-
登山道10:45/11:00-高時山12:05/12:30-1140m13:40/14:00-林道14:30-
赤石園14:50/15:10=瑞浪16:50

 今年は、確か10月の下旬で沢納めをしたのだが・・・・行ってしまった。
12月に沢靴を履くのは、今回が初めて!!何を着て行こう?寒いだろうな?・・・
いろいろ悩みながら準備をした。
そして今日は、新人の和田さんの沢デビューの日!!
しかし、「ちょっと、まった~!!」なんと私も10月に入会して初めての“沢デビュー”だった。
誰も気づいていないと思うけど・・・。
ちなみに、渡辺さんと沢に行くのも初めてだった。
少し緊張しながら、皆の行動に合わせて装備をつけたり、準備体操をしたりした。

1牛首IMG_1508

2牛首IMG_1509

       3牛首IMG_1513

          1牛首大

4牛首IMG_1516

5牛首IMG_1517

       6牛首IMG_1522

         3牛首大

7牛首IMG_1530

          4牛首大

8牛首IMG_1533

9牛首IMG_1538

           8牛首大

10牛首IMG_1540

11牛首IMG_1541

       12牛首IMG_1546

       13牛首IMG_1549

14牛首IMG_1552

15牛首IMG_1557

16牛首IMG_1561

 林道を少し歩くと、橋があり牛首谷入渓地点。入渓すると、次から次へと堰堤が・・・・。
1時間ぐらい歩くと、小滝が現れる。
まずは、濡れないように、濡れないように歩くが、大きな土管の中を通った際に、びしょ濡れ!
一回濡れてしまえば、あれほど濡らさないようき気を配っていたのに、
何故か先頭切ってシャワークライミング!!「いや~!!楽しい!!やっぱり、12月でも沢は楽しい!!」
快適に登れる小滝やナメ滝ありで、濡れてもテンションあがりますね~。
藪こぎもなく簡単に登山道に出る事ができラッキーな沢だった。

       17牛首IMG_1566

18牛首IMG_1570

19牛首IMG_1573

 時間もたっぷりあるので、高時山まで歩くことにした。以外に傾斜もあり、1時間ほど歩いた。
雪がついていて落ち葉もある為、何度も足を取られる。
滑るたびに、どっと疲れる。ラッセルの時に、埋もれる感じかな~?
山頂からは、御嶽山がきれいに見えた。登って来てやっぱり良かったなー。
下山は、大変で雪と落ち葉との戦いだった。傾斜もすごくて、ズルズル、ガサガサ滑るように下りた。
下山が、今回の核心部だった(笑)。林道が見えると思わず「やったー!」っと、言ってしまった。

10牛首大

20牛首IMG_1576

 沢は、ルートが決まってないとこが楽しい。自分が歩けるルートを探しながら歩くのが面白い。
滝が出てくるたびに、どうやって登るか考えるのも楽しい。
今年の沢納めは、久々に沢の楽しさを味わえた一日でした。
みなさん、ありがとうございました。
                           記録:秀子

       21牛首IMG_1579 




2010.12.19牛首谷







スポンサーサイト
カテゴリ
FC2カウンター