王滝川支流 鈴ケ沢

2011年7月23日
王滝川支流 鈴ケ沢   【御嶽山】
大祐・千浩・秀美・智尋

今日は、山岳会のみなさんと4人で御岳の鈴ヶ沢東股で沢登りです。
朝3時集合なのに、前日、会社の歓迎会があったので、2時間しか睡眠時間がとれませんでした。
しかし、集合場所に行ったら、ものすごい二日酔いのMさんがいて、
まだ睡眠不足のがましだな…と思いながらの出発です。

7-23-1P1000008.jpg

7-23-2P1000018.jpg

7-23-3P1000033.jpg

 鈴ヶ沢橋の林道ゲート前に駐車し、林道を30分ほど歩き、三沢橋から入渓しました。
小滝やナメを進むと前方に、すごい滝が見えてきました。
滝は、三段になっていて合わせて30mくらいありました。

7-23-4P1000042.jpg

7-23-5P1000050.jpg

7-23-6P1000067.jpg

 大滝を巻き上がると、また滝やナメが連続し、
その中でもとっておきのウォータースライダーがあり、1人1回は必ずやる!と約束。 
水野さんが、安全確認も兼ね、先頭でドボンとやってくれました。
続いて、3人もドボン。楽しかったけど、冷たかったです。

7-23-7P1000083.jpg

7-23-8P1000110.jpg

7-23-9P1000115.jpg

7-23-10P1000127.jpg

7-23-11P1000132.jpg

7-23-12P1000146.jpg

 そして、その先には、出口のない不思議な滝がありました。岩下でつながっているそうです。
さらに進むと、行き止まりのような壁にあたりました。
本来なら、30m程の滝があるらしいのですが、この時は水がありませんでした。

7-23-13P1000158.jpg

7-23-14P1000168.jpg

7-23-15P1000170.jpg

7-23-16P1000171.jpg

7-23-17P1000173.jpg

7-23-18P1000178.jpg

7-23-19P1000180.jpg

 ここから、ヤブ漕ぎをして、小三笠山の向こうの中股を下降し、
途中からは林道を歩き、車までもどりました。
最後まで、本当にきれいで楽しい沢でした。睡眠不足も忘れるくらい。
お盆の泊山行も、楽しく行きましょう。
                              記録:智尋

7-23-20P1000181.jpg




























スポンサーサイト
カテゴリ
FC2カウンター