蓼科山 

2012年1月2日
蓼科山   【八ヶ岳】
渡辺・大祐・智尋

瑞浪4:00=女の神茶屋登山口7:05/7:35-2110m8:40/8:55-山頂10:20/10:50-
登山口13:15/13:35=蓼科温泉13:45/14:20=瑞浪18:30

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします

 今年の初登りに蓼科山に初めての雪山登山に行ってきました。
前日の天気予報では午前中は晴れになっていたので素晴らしい景色を期待して出発しました。

1-DSCF5258.jpg

2-DSCF5261.jpg

 諏訪サービスエリア付近では青空も見えていましたが、
やはり登山口付近では雲のなかでいつ雪が降り始めても、
おかしくない天気で晴れる気配は全くありません(涙)。
しかし、晴れることを信じて早々に準備をして出発しました。

3-DSCF5266.jpg

4-DSCF5272.jpg

5-DSCF5277.jpg

 登山道に雪はありましたが緩い登りだったので歩きやすかったです。
徐々に急になってきた所で1回目の休憩をしてアイゼンも付けました。
少し登った付近から雪が降り始めて登るにつれて強くなってきました。

1-2-2P1020049.jpg

6-DSCF5279.jpg

7-DSCF5285.jpg

1-2-4P1020081.jpg

8-DSCF5291.jpg

 森林限界を超えた所からは風もあり結構寒かったです。
山頂付近は、雪が少なく岩が埋まってないため歩き難かったです。
山頂に到着して単独の登山者の方に写真を撮ってもらいました。
寒くて何も見えなかったので早々に山頂を後にして山小屋の横でツエルトに3人で潜り休憩をしました。
晴れていればここでラーメンを食べる予定でしたけど少し下って風が弱い所で食べることにして下りました。

9-DSCF5295.jpg

10-DSCF5299.jpg

11-DSCF5303.jpg

12-DSCF5310.jpg

 登ってくるときに比べて登山道の雪が増えていました。
1時間ほど下った平らな所でお湯を沸かしてラーメンを食べました。
寒いときに食べるラーメンはめっちゃ美味しかったです。
あと少しで駐車場に着く所でアイゼンをスパッツに引っ掛けて転んでしまいスパッツも破ってしまいました。
最後まで気を抜いたら駄目ですね。

13-DSCF5311.jpg

 駐車場に無事着き着替えを済ませて少し下った所にある共同浴場に入りました。
帰りに喫茶でもして行くかということでガストに寄ってから帰路に着きました。
いつか冬山の晴れた景色を見たいのでよろしくお願いします。
記録:智尋

14-DSCF5314.jpg

























































スポンサーサイト
カテゴリ
FC2カウンター