高原川支流 沢上谷

2012年6月9日・10日
山菜採り+高原川支流 沢上谷  【北アルプス】
近藤・千浩・秀美・智尋・渡辺

6月9日
瑞浪5:00=美濃加茂5:30=P8:15/8:25-山菜取り・キノコ狩り13:30=買い物=東屋16:30/21:30就寝
6月10日
東屋7:20=林道P8:00/9:10-五郎七郎滝9:40-山犀滝10:40-蓑谷大滝11:30-大滝上12:00-
P12:40/13:44=恵比須之湯14:00/14:50=瑞浪19:15

1-DSCF6092

週間天気予報では、土曜日は雨!・・・
例会では、みんな腹の探り合いで山行どうします?・・・
と、言う声が聞こえていたが、結局行くことに決定!!

2-DSCF6096

3-DSCF6099

4-DSCF6100

5-DSCF6104

現地までは、雨はふっていなかったが
カッパ上下を来て長靴もはいて山菜採り準備OK!と思ったら、ポツポツと雨が降ってきた。
今日の夕食の為近藤さんの案内で山の中を歩いて行く。

6-DSCF6111

7-DSCF6112

8-DSCF6114

9-DSCF6117

10-DSCF6123

11-DSCF6124

早速、近藤さんが、ポキポキと何かを採りはじめる。
私と渡辺さんは「これ何?あれ何?」の連発!で、何度も何度も同じ山菜や植物の名前を聞いてしまう。
どうしても、似たような葉っぱに見える。
近藤さんから、それぞれの葉っぱや花の特徴を聞くことで覚える事ができた。

12-DSCF6127

13-DSCF6128

14-DSCF6132

二輪草、雪笹、マムシ草、ウド、タラの芽、ヨブスマ草、わさび、ショウマ・・・
いろいろな名前を教えてもらい楽しく山菜採りができた。
しかし、一番後ろからついてくる和田君は、全く興味がない様子!
「わさび美味しいね」と言って、みんながかじっているが和田君の手は伸びない。
山菜ソムリエを前にして・・・・なんと山菜が嫌いらしい・・?和田君は、今日の夕食は何を食べるのかな~?
(笑)すると、渡辺さんと旦那が竿をだして今日の夕食の調達へ・・・結果は?

15-DSCF6138

16-DSCF6139

17-DSCF6146

18-DSCF6147

19-DSCF6155

20-DSCF6161

食材も足りないので、スーパーによって、山菜パーティーの準備をする。
近藤さんは、テキパキとおひたしやウドの酢味噌和えを作っていく。
作りながら食べたウドやヨブスマ草のお浸しがとっても美味しかった。
でも、やっぱり揚げたての山菜のてんぷらは最高でした。いや~満足満足!!

22-DSCF6166

23-DSCF6169

24-DSCF6170

2日目、5時頃起床!!今日は、とてもいい天気のようだ。
昨日買ったなめこを使って、なめこうどんを作り皆でいただく。
荷物を車にまとめ、ソウレ谷へ出発。

25-DSCF6173

26-DSCF6182

すると、林道の入り口に鎖が・・・鎖は大きな岩でつながっていてびくともしない。
しばらくして、車が一台入ってきた。どうやら大学生4人で、東京から来たそうだ。
“ああ~かわいそうに”こんな遠くまで来て・・・と、私はつぶやいた。。
すると、近藤さんが河原から石を持ちあげ、近くにあったパイプを運び、地面を少し崩して、
パイプと石を岩にかわせて、船をこぐようにパイプを操りはじめた。
私は、無理でしょう?と思ったが、すぐに大きな岩が動き出した。
鎖がゆるむぐらいに岩を動かし鎖の上を車が通り、なんとか入渓点まで行くことができた。
ちなみに、東京の方も一緒に同行することになり、9人でぞろぞろと谷へ入って行く。

27-DSCF6186

28-DSCF6196

29-DSCF6198

30-DSCF6200

31-DSCF6201

32-DSCF6205

33-DSCF6210

34-DSCF6222

35-DSCF6237

36-DSCF6241

37-DSCF6245

38-DSCF6246

39-DSCF6250

40-DSCF6253

41-DSCF6259

42-DSCF6261

43-DSCF6263

44-DSCF6264

途中滝を見に2か所、それて寄り道した。どの滝も大きくてとても綺麗な滝だった。
ソウレ谷は、ほとんどナメ歩きなので、とても快適に遡行できる。本流のみであれば、全く問題ない。
しかし、せっかく行くなら是非大きな滝も見てほしい。
途中、滑り台がいくつかあったので、渡辺さんが持参した雪山用のソリをお尻に敷いて楽しんだ。
暑い日だったので、とても気持ちよかった。





45-DSCF6271

46-DSCF6272

47-DSCF6273

帰りに、もう一回近藤さんのかっこいいパイプさばきが見れるかと思っていたが、
帰りは大学生も一緒に逆から帰る事になったので見れなかった。
しかし、楽しい山行となった。

48-DSCF6278

帰りのマラソンの応援も楽しかったで~す。
ちょっと、見つけるのに苦労したけど、応援出来た時は、なぜか満足感があった・・・。
みなさん、お疲れ様でした
記録:秀美

49-DSCF6283



ソーレ谷
























































































スポンサーサイト
カテゴリ
FC2カウンター