王滝川支流 水無沢本谷  【白草山】

2012年9月16日
王滝川支流 水無沢本谷  【白草山】
大祐・林

この3連休、会長率いる会のメンバーはメジャーな山に向かいました。
何か楽しそうでいいな~・・・
僕は今回日曜日しか休みがありません(泣)
それにここ1ヶ月程山にも沢にも行けていません・・・
ストレス溜まるわ~~~!!!
日曜だけでも日帰りで何処か行きたいな~と思っていたら・・・
あらま、見つけちゃいました!みっきーさん(笑)
と言う事で、原点にかえり誰も来ないであろう、誰とも会うことの無さそうな静かな沢に行ってきました。

9-16-1P1030747.jpg

9-16-2P1030754.jpg

場所は前からそのうち行ってみよう!と思っていた水無沢から白草山。
然程水量も無いのは知っていたので、最後は薮漕ぎを強いられるのは覚悟の上・・・
まあ丁度、藪漕ぎトレーニングになっていいだろう。

9-16-3P1030762.jpg

9-16-4P1030764.jpg

9-16-5P1030778.jpg

今回は、みっきーさん改め林皆生君の入会後初の記念すべき山行です。
と言っても、まあ普段と変わらぬ生態調査山行ですが・・・
遡行距離が短いので最初から調査開始!
アとイの混じる沢で先ず先ずの感触。でも小さい・・・
念入りに探る皆生君、テンポ良く探る僕、ポイントを入れ替わりながらゆっくり進みます。
約2kmの距離を5時間かかりました・・・

9-16-6P1030782.jpg

9-16-7P1030785.jpg

9-16-8P1030787.jpg

9-16-9P1030791.jpg

時間を見ると12時前・・・二俣まで来た所で調査道具を仕舞って左俣を急ぎます。
だんだん川幅が狭まり30分も行くと完全に笹薮で覆われました・・・
さあ頑張りますか!藪漕ぎ突入!!
笹が背丈以上あり方向感覚がつかみ難い・・・
地形図とコンパスで楽そうな方向を定め、いざ直登!!
交代で漕ぎながら、途中少し方向修正して登山道の思っていた辺りにドンピシャで抜けました。

9-16-10P1030792.jpg

9-16-11P1030794.jpg

9-16-12P1030795.jpg

9-16-13P1030799.jpg

笹薮密度は中々濃密だったけど、笹が細かったので意外と進みやすかったです。
あと皆生君も頑張って交代してくれたお陰で40分弱で終わりました。
出来れば藪漕ぎしたくない!と言っていた皆生君ですが、
結構楽しんで漕いでいたように見えたのは目の錯覚だったのでしょうか?(笑)

9-16-14P1030800.jpg

登山道に出てから山頂までは5分程の距離。
ここまで来たから山頂まで行こうと奨めますが、
もう満足でここから降りたそうな皆生君・・・半ば強引に連れて行きます。
先に到着して少し待ってから山頂で記念撮影。
小さな山だけど、目標をもって登りきった時の山の達成感みたいなのを、
少しでも感じて頂けていれば幸いです(笑)

9-16-15P1030801.jpg

小休止後、雨も降りそうなので早々に下山開始。
下山は鞍掛峠に下りる稜線上の登山道。
稜線からの景色を期待したが期待外れ・・・草木で展望利かず。
おまけに余り人が通らないのか笹や草木が道を覆っているから歩き難い・・・
でも先程の藪漕ぎを思えば高速道路と思えたのは僕だけかな?
山頂から40分程で鞍掛峠に到着。
後は林道を飛ばして35分で車に無事到着。
車に着く少し前に雨に降られたけど、充実した山行でした。

9-16-16P1030805.jpg

今回、久しぶりに静かな沢で癒され、無心で藪漕ぎしたことで、ストレスも大分減りました(笑)
やっぱり山はいい!


記録:大祐

白草山・水無沢


































































スポンサーサイト
カテゴリ
FC2カウンター