継子岳  【御嶽山】

2014年7月26日
御岳北面 継子岳 チャオより往復  【御嶽山】
渡辺・カミさん

瑞浪3:20=チャオスキー場P6:45-ゲレンデトップ8:00-分岐8:50-木無9:15-見晴台10:20-
継子岳11:15/12:30-ゲレンデトップ14:40-スキー場P15:10

御嶽山繋がりでカミさんと御嶽山へ行ってきました。
御嶽山繋がりなのでHPに載せさせてもらいます。

ここのところ御嶽山ばかりへ行っとるし
このところ仲間や他の人が載せた高山植物の写真を見ていたら
私も自分の目で見たくなった。それも久しぶりにコマクサの群落を。

1-P7260010

2-P7260011

先週来たばかりのチャオの駐車場に車を止め出発。
スキー場のゴンドラは夏場も8時半より動いている様な情報を
もっていたが動いてませんでした。どのみち朝も早いしゴンドラに乗るつもりはなかったけど。

3-P7260017

ゲレンデに付けられた砂利道は日を遮るものが有りません。
朝も早よから夏の日差しは厳しい。
歩き始めて30分で 「暑い!、エライ!、もうダメ!!」 とカミさんが弱音を吐きます。
私も既に膝が痛くなっています。「歩き始めは誰でもエライで」 と自分にも言い聞かせ、
途中少しの休憩を入れて1時間15分でゲレンデトップに着きました。

4-P7260027

5-P7260033

ここからは樹林の中の登山道に入ります。
森の中に入れば空気もヒンヤリし、鳥もチュンチュン鳴いてるし、苔むした石が心だけは癒します。

6-P7260035

7-P7260054

分岐を過ぎると急登になり、流石に早く森林限界?の「木無」に着かないかと思います。
針葉樹の林も疎となりダケカンバやナナカマドの群落が現われると明るい「木無」?。
ここには雪渓が残っていました。ここはいわゆる 「僕らのライン」 の谷ですね。
今日はもう一つ目的が有ります。
それは新たなる 「ワシらのライン」 や 「オンシらのライン」 を探ることです。

8-P7260060

9-P7260089

10-P7260091

11-P7260088

カンバの潅木帯を抜けると日差しが強く暑い。
「見晴台」 は見晴らし台です。この頃から道は岩伝いになります。
「山頂、まだ?」 「もうチョット」 「もうアカン!」 「もうチョット」 「もうアカン!」 「もうチョット」
継子岳山頂までもうチョットの所で突然コマクサの群生が現れました。
これを見ただけで今日の苦労が報われるようです。カミさんはあまり興味無いみたいですけど。
ここまで誰にも会いません。
誰にも合わない山登りをすること。それも今回の目的の一つですな。

12-P7260111

継子岳山頂に着くと流石に何人か何パーティーかの登山者がいました。
飛騨山頂方面から来たようです。

ここから見る剣が峰に続く稜線はアルプス的景観です。
「ここから春に大祐君と四ノ池に滑り込んだ」 だの、「あの斜面はこうだ」 だのとカミさんに説明します。
けど、カミさんはあまり興味無いみたいですけどねぇ。
本当は四ノ池まで降りて山上の小川で憩いたかったけど、カミさんは 「もう歩くのは嫌だ」 と言います。

13-P7260118

14-P7260123

15-P7260129

陽は真上です。影にならない岩陰で昼食と大休憩をして下山に掛かりました。
下りも暑い。そして膝が痛い。
しかしさっき登ってきた「僕らのライン」と登山道にガスが上がってきて幾分楽になりました。

16-P7260131

17-P7260133

18-P7260134

「木無」、そして雪渓。ここは標高2500m。ここに雷鳥がいました。
先を行くカミさんは「二羽いた」と言いますが私は一羽しか確認できませんでした。

19-P7260135

20-P7260142

21-P7260145

ゲレンデトップに出て、そこからは再び強い日差しに晒されながら車まで戻りました。
今日の山行は私にとって御岳の北面・チャオからの登山道を初めて登るという意義あるものだったし、
コマクサの群生も見たし、他の目的も幾らか果たせた。
けど、普通に登山道を辿って山に登るという「登山」への情熱が無くなっているなぁ、と、つくづく感じました。
山登りを始めて38年。今の私は登山があんまし好きじゃなくなっているかも。歳だね。
記録:渡辺

P8010001.jpg


カニコウモリ
花1-カニコウモリP7260023

ゴゼンタチバナ
花2- ゴゼンタチバナP7260024

オオヒョウタンボク
花3-オオヒョウタンボクP7260044

花4-P7260045

コイワカガミ
花5-コイワカガミP7260052

花6-P7260071

ウラジロナナカマ
花7-ウラジロナナカマドP7260076

チングルマ
花8-チングルマP7260080

ヨツバシオガマ
花9-ヨツバシオガマP7260082

モミジカラマツ
花10-モミジカラマツP7260096

キバナシャクナゲ
花11-キバナシャクナゲP7260101

ミヤマダイコンソウ
花12-ミヤマダイコンソウP7260103

花13-P7260112

コマクサ
花14-コマクサP7260105

イワツメクサ
花15-イワツメクサP7260114

コケモモ
花16-コケモモP7260115
















































スポンサーサイト
カテゴリ
FC2カウンター