乗鞍岳・大黒岳 BCスキー

2015年2月28日
乗鞍岳・大黒岳 BCスキー  【乗鞍岳】
鳥居尾根/大黒岳東尾根:登高 アレタ沢:滑降
渡辺・大祐・林

瑞浪5:00=鳥居ゲレンデトップ9:20-エコーラインカーブ10:00-
2400m辺り12:25-ハイクアップ終了点2600m13:30-鳥居ゲレンデトップ15:00-
鈴蘭P15:20=瑞浪21:00

ゲレンデでのコソ練は7回を数える。
まだまだだが、もうそろそろ…
主体的な山スキー山行を企画しようか。
この企画に誰も乗ってこないと思ったら、大祐君とみきーさんが参加するという。
目的地は乗鞍岳だ。ツアーコースから剣ヶ峰に登る…では、私的ではない。
誰にも会わない静かな山旅にしたいしね。

大黒1-P2280004

鳥居尾根から大黒岳東尾根経由で大黒岳へ登りましょう。
尾根の探索と下りのルートの偵察も兼ねる。
前夜よりみきーさんが「ツアーコースからの方が早く安全で確実」ではないかと。
しかしこれは譲れないところである。

大黒2-P2280005

鳥居ゲレンデトップから尾根に入る。
駐車場には沢山の山スキヤーが出発の準備をしていたが
案の定、こちらへは誰も来ない。

大黒3-P2280007

大黒4-P1030984

大黒5-P2280008

「あーだ、こーだ」言っていたみっきーさんは尾根から外れ、
あっちこっちを見ながら登っている。
結局一番このハイクアップを楽しいでいるように見えますね。

大黒6-P2280015

大黒7-P2280018

大黒8-P1030990

大黒9-P2280023

大黒10-P2280025

大黒11-P2280027

大黒12-P2280030

大黒13-P1040005

私的・主体的山行だから一人でも決行する積りで来たが
大祐君・みっきーさんがいるとやっぱり心強いやね。

大黒14-P1040012

大黒15-P1040018

大黒16-P1040022

大黒17-P2280033

大黒18-P2280036

森林限界に出ても高曇りで風もなく穏やかな日和だ。
そのまま大黒岳から伸びる尾根に沿い、最後は巻くように登る。
登るに従い斜面は急になり、雪面はクラストし始めた。
大黒岳山頂までは後僅かだが、足が震え出した所で本日の終了点とした。

大黒19-P2280039

大黒20-P1040024

大黒21-P2280042

大黒22-P1040027

シールを外しアレタ沢へドロップイン。
始めはカリカリだが緩やかになると重い新雪。
その重い新雪に板を取られてコケまくる。
トップを浮かせようと後傾になると腿がプルプルしてきて長くは持たない。

大黒23-P2280049

大黒24-P2280051

二人の滑りを見ていると何かが違う。
もちろん私とは経験も技術も違うが、それ以上に。
特にみっきーさんは雪面の上を浮いたように滑っている…様に見える。
これは板の違いが大きく関係していますね。
何と、私は翌日に新しい板を買ってしまったのである。

大黒25-P1040030

大黒26-P2280053

大黒27-P1040038

この山行でも新たな経験をし、新たな技術的課題を見つけた。
「また来てねぇー!」って
大黒岳から北に広がる桔梗ヶ原の雪原が私を呼んでいた。
記録:渡辺

大黒28-P2280059

乗鞍大黒岳東面アレタ沢toki









スポンサーサイト
カテゴリ
FC2カウンター